東京国立博物館依頼 興福寺仏頭工程模刻展示・ギャラリートーク
東京国立博物館にて国宝仏頭(旧山田寺本尊)が特別公開されます。
それに際して、本研究室と工芸科鋳金研究室とが協力して、金銅仏の
制作工程模型を制作しました。
国宝仏頭と同室にて展示されておりますので、是非ご高覧下さい。

展示場所:東京国立博物館 本館特別5室
展示期
間:2005年 9月21日(水)〜10月16日(日)月曜休館
開館時間:9:30〜17:00



また、展示期間中に模型制作に携わった、本研究室博士前期課程1年生の小島睦生・佐々木翼・藤曲隆哉の3名と鋳金研究室の学生によるギャラリートークを実施いたします。
ギャラートーク実施日:
展示期間中の毎週日曜日 13:30〜・15:30〜 一日2回 実施
9月25日(日)・10月2日(日)・10月9日(日)・10月16日(日)


戻る