2006年9月13日
 藤本青一先生(当大学客員教授・財団法人美術院所長)
第一回集中講義『彫刻文化財修理の実際について』
今月より本研究室で修理を行うことになった茨城県西念寺阿弥陀如来坐像を前に、その造形および技法的特徴について解説していただきました。

さらにこの阿弥陀如来坐像の今後の修理方針についても貴重なご助言をいただきました。

戻る