10月30日(月)
小林泰弘先生集中講義

株式会社京都科学の小林泰弘先生による集中講義「乾漆技法について」が行われました。
小林先生は当研究室の前身である保存修復技術研究室修了後に同社に就職され、仏像の修復部門を立ち上げられたり、脱活乾漆像の復元を行われるなど、多くの業績を挙げてこられました。
実社会で活躍される先生のお話に、学生は真剣に聞き入っていました。

戻る