12月1日(金)
平等院鳳凰堂
本尊天蓋と方蓋の特別公開
京都府宇治市の平等院において、現在修復中の鳳凰堂本尊の天蓋と方蓋の特別公開が行われ当研究室学生数名が会場整理のボランティアを兼ね参加しました。
修復が完了すれば二度と見ることのできない貴重な堂内荘厳をゆっくりと拝観することができました。 
        

戻る