1月21日(月)

〜東大寺庶務執事・狹川普文先生の集中講義〜
「お寺と文化財修復の実際」


1月21日(月)

東大寺庶務執事・狹川普文先生による「お寺と文化財修復の実際」と題した集中講義が行われました。

狹川普文先生は、東大寺の塔頭で生まれ育ち、内局の要職を歴任され、現在は庶務執事として山内運営の隅々にまでこころを砕いておられます。

有形・無形の文化遺産に対するかぎりない崇敬と愛着を持ってお寺の維持と継承にあたっておられる現場の貴重なお話しを伺うことができました。

戻る