2010年度研究室メンバー

【教職員】

教授・籔内佐斗司彫刻家より、せんとくんの作者として知られる。

教授・深井隆(彫刻科兼担)クスノキを使った椅子や馬の作品を制作。

客員教授・藤本青一(財団法人美術院 国宝修理所長)国宝・重文修理の第一人者。

講師・三浦康道(木彫)富山県井波町で叩き上げた木彫技術を、学生たちに伝授。

講師・仲裕次郎(彩色)平櫛田中の木彫作品の彩色修理では第一人者。

講師・益田芳樹Ph.D(木彫、修復)目下、講師業を猛勉強中。

教育研究助手・山田修(保存修復・建造物分野を専攻)文化財の3Dデジタルアーカイブ、CGが専門。

教育研究助手・小沼祥子(研究分野/乾漆造)なりたてほやほやの新米助手。漆ガール=かぶれても素手

事務スタッフ・鎌形眞美年報の編集やウエブ更新をしています。本業はグラフィックデザイナー。

修復スタッフ・深澤勇人インド大好き。今年もインドへ放浪するのか!? 気になるところ。

修復スタッフ・一井弘和昨年度〜研究協力者として合流。昨年度は3つの展示、個展をこなす。

 

【学生】

博士課程)

3年
鄭至娟(研究分野/高麗時代の乾漆造)料理上手、トライリンガルじょん姉さん。

鈴木篤(研究分野/平安時代の一木造)一木(いちぼく)王子。力仕事ならまかせて

吉水快聞(研究分野/快慶様式)解説ならまかせて。奈良の鹿王子。

2年
黒柳奈未子(研究分野/鎌倉時代の木彫)研究室随一のゆるキャラ。

1年

中村志野(研究分野/木彫)お酒と仏像をこよなく愛す。

藤曲隆哉(研究分野/木彫、修復)研究室を切り盛りする研究室の要、博士デビュー。

修士課程)

2年
白尾可奈子ピーちゃんと呼ばれています。

白澤陽治250ccのライダー。漆王子。

保坂紗智子さっちゃん。実家はピアノ教室。

1年
小島久典器用そう、なんでもまかせてみたい。カメラ好き。

後藤友里通称ごっちゃん。バナナが好き(らしい)


戻る